台湾の名店KIKIレストランの


人気

「まぜそばシリーズ」

1991年、台湾を代表する有名なアーティスト達が台北で、四川料理のレストラン「KiKi」をオープンしました。
オーナーがこだわった洗練されたインテリアとスタイリッシュな雰囲気で楽しめる本格的な四川料理は、今までの四川料理レストランの古い印象を覆し、台湾の人々を魅了しました。革新的な経営理念で、今では台湾全土に店舗を構えるほどの大人気店になりました。
2016年、KiKiの味を家庭でも楽しめる“KiKi食品/KiKi Fine Foods”を開発。
なかでも、手作り天日干し乾燥麺にこだわった「まぜそばシリーズ」は、台湾をはじめ、香港などでも人気が広がっています。また、(注1)舒淇(スー・チー)自ら麺やソースの開発にも携わり、品切れが続出した大人気商品です。

(注1)舒 淇(スー・チー)
1994年モデルとしてデビュー、その後女優に転身。
様々な賞を受賞し、カンヌ国際映画祭にも毎年登場する台湾・香港映画界を代表する国際派女優。
日本では、1999年ジャッキー・チェン主演の「ゴージャス/玻璃樽」に出演したことにより、広く名を知られるようになる。また、日本コカ・コーラの烏龍茶「煌」のCMにも出演した。